学びなおし。
コロナに負けない!

あなたと共に、京大進研。

京大進研 “教育方針”

 

京大進研は以下のことを約束します。

1|地域で信頼される塾を目指します。

 京大進研は、これまで“地域No.1塾”として厚い信頼を頂いて参りました。京大進研の教室展開・教室運営は他の大手進学塾とは根本的に異なっており、立地条件は駅前などにこだわらず、各学校区ごとに展開し、その一つの教室には、特定の中学校の生徒の方だけ入塾していただく『指定中学校制度』というシステムを採っております。これは、その地域で最良・最適な学習環境を提供するために必要不可欠と考えているからです。

2|少人数クラスできめ細かい指導を心掛けます。

 クラスの人数と学習理解度につきましては、「20名を超えたあたりから、学習理解度がさがる」所する調査結果が報告されています。京大進研の通常クラスの人数は、5〜20名前後となっています。年度途中で人数が増えましても、学期や年度の区切りでクラスを増設することにより、1クラスの人数を適性規模に保ちます。

3|“勉強さえできれば良い”とは考えません。

 小学4年生から中学3年生の頃は、子供が成長して大人になる過程の非常に多感で、精神的に不安定な時期でもあります。素行不良やいじめ、不登校などの問題もほとんどがこの学年の頃に起こります。京大進研では、勉強意外の生活面でも気を配り、あいさつなどの躾面や善悪の判断、社会的なルールなどにつきましても厳しく指導していきます。また、「勉強も大切だけど、スポーツもやりたい」というお子様は多いことでしょう。京大進研では、子供たちの勉強以外の頑張りもとても大切なことと考えて応援しています。

4|宣伝のための合格より、あなたの合格を大切に。

 大手の塾になるほど合格者数を宣伝の前面に打ち出していますが、実際は、合格者数に隠れたウラで、多くの子供たちが不合格に泣いています。保護者・生徒のみなさん一人ひとりに、自分の目標とする志望校があるはずです。決してその塾の合格実績を上げるために通われているのではないはずです。京大進研では、“あなた”の志望校にこだわります。そして、その“合格率”にこだわります。

そして、これらのことが
単なる宣伝文句でないことをお約束します。