学びなおし。
コロナに負けない!

あなたと共に、京大進研。

ご挨拶   会社概要   募集要項   職務紹介   日常業務   先輩より

0120-41-19-72
 
 

 

0120-41-19-72

京大進研 INTERNATIONAL

職務紹介

京大進研 職務紹介

=統括部
 
文字どおり全教室を統括する会社の「心臓」である。力強い鼓動で、全身に熱い血を送り、会社を動かす。各種マニュアルの作成により教室をサポートし、また、各教室が潤滑に運営されているかどうかチェックを行う。教室長を集めての統括会議や全職員による研修会などにより、全社を同じベクトルに向かせることも重要な任務である。また、新規事業の展開や新教室開校のマーケティング業務なども管轄に置く。
 
=営業部
 
各教室の教室長で構成。塾という職種では、教室長こそ、まさに花形ポストである。塾と学校との大きな違いは、「塾は企業である」ということだ。会社の繁栄なくして社員の繁栄はない。その最前線に立つのが「教室長」である。すばらしい授業で生徒を惹きつけることはもちろん、的確な進路指導や懇談によるカウンセリングなどにより生徒・保護者の信頼を獲得する。
 
=教務部
 
生徒に渡す教材は会社としての商品である。この大切な商品を企画立案・作成するのが教務部である。通年教材、短期教材、定期テスト対策プリント、確認テスト、入試予想問題などのさまざまな教材は、講師が手に持つ最強の武器とならなくてはならない。“1枚の紙、1冊の本、限られた時間の中で、最大の効果をもたらす教材作り”これこそが教務部に与えられた使命である。またこの部門は、みなさんが学生時代に勉強してきた事がすぐに活かせる「即戦力の場」かもしれない。
 
=総務部
 
会社のスケジュール管理や書類管理・備品発注など組織がスムーズに動くように広く全般を取り仕切る。また、京大進研では年間に数回、小学生キャンプやクイズイベントなどを開催している。そういった各種のイベントの企画や毎月発行される新聞の作成、社内業務を一手に引き受ける。速やかに全社に活動資源を送り込む重要な役割を担っている。
 
=人事部
 
社員・非常勤講師の採用及び研修、社内研修などが主な業務。また給与管理、社員査定、講師配置なども行う。また、「何を売るのか?」と問われれば、「人」と答えるこの業界に置いて、人材開発は生命線になってくる。人材開発と適正の向上に向けて邁進する。
 
=渉外部
 
各高校との折衝や相互訪問による情報収集、説明会への参加など塾外への積極的な活動をこなす。いまや塾の価値を決定づけるのが「情報に対する感度」。その情報の質と量を司るこの渉外活動が、経営戦略の重要な柱となっている。私立高校のみならず、公立高校にもその活動の舞台は広がっている。当社の羅針盤的な部署である。
 

=統括部
 
文字どおり全教室を統括する会社の「心臓」である。力強い鼓動で、全身に熱い血を送り、会社を動かす。各種マニュアルの作成により教室をサポートし、また、各教室が潤滑に運営されているかどうかチェックを行う。教室長を集めての統括会議や全職員による研修会などにより、全社を同じベクトルに向かせることも重要な任務である。また、新規事業の展開や新教室開校のマーケティング業務なども管轄に置く。
 
=営業部
 
各教室の教室長で構成。塾という職種では、教室長こそ、まさに花形ポストである。塾と学校との大きな違いは、「塾は企業である」ということだ。会社の繁栄なくして社員の繁栄はない。その最前線に立つのが「教室長」である。すばらしい授業で生徒を惹きつけることはもちろん、的確な進路指導や懇談によるカウンセリングなどにより生徒・保護者の信頼を獲得する。
 
=教務部
 
生徒に渡す教材は会社としての商品である。この大切な商品を企画立案・作成するのが教務部である。通年教材、短期教材、定期テスト対策プリント、確認テスト、入試予想問題などのさまざまな教材は、講師が手に持つ最強の武器とならなくてはならない。“1枚の紙、1冊の本、限られた時間の中で、最大の効果をもたらす教材作り”これこそが教務部に与えられた使命である。またこの部門は、みなさんが学生時代に勉強してきた事がすぐに活かせる「即戦力の場」かもしれない。
 
=総務部
 
会社のスケジュール管理や書類管理・備品発注など組織がスムーズに動くように広く全般を取り仕切る。また、京大進研では年間に数回、小学生キャンプやクイズイベントなどを開催している。そういった各種のイベントの企画や毎月発行される新聞の作成、社内業務を一手に引き受ける。速やかに全社に活動資源を送り込む重要な役割を担っている。
 
=人事部
 
社員・非常勤講師の採用及び研修、社内研修などが主な業務。また給与管理、社員査定、講師配置なども行う。また、「何を売るのか?」と問われれば、「人」と答えるこの業界に置いて、人材開発は生命線になってくる。人材開発と適正の向上に向けて邁進する。
 
=渉外部
 
各高校との折衝や相互訪問による情報収集、説明会への参加など塾外への積極的な活動をこなす。いまや塾の価値を決定づけるのが「情報に対する感度」。その情報の質と量を司るこの渉外活動が、経営戦略の重要な柱となっている。私立高校のみならず、公立高校にもその活動の舞台は広がっている。当社の羅針盤的な部署である。